人間の尊厳と人格の自律

ミヒャエル・クヴァンテ [著] ; 加藤泰史 監訳

何が生と死を決めるのか。人間尊厳とQOL評価、生殖医療、遺伝子診断、着床前診断と幹細胞研究、クローンと人格、医療情報の開示/拒否、インフォームド・コンセントの是非、自己決定による死の権利、そして臨死介助…。生命医療倫理学の最前線では、いま何が起きているのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 生命科学と民主主義的価値
  • 第1部 人間の尊厳(人間の尊厳とQOL評価との両立不可能性に反対して
  • 着床前診断と幹細胞研究
  • 政治的か倫理的か?-国家倫理評議会の着床前診断意見書に対する批判)
  • 第2部 人格(生命科学と人格概念
  • クローニングと人格の同一性
  • 自己‐操作?)
  • 第3部 自律(情報を受けての同意・情報を受けての拒絶・情報の拒絶
  • 臨死介助
  • 延長された自律)
  • 展望 多元主義的社会における人間の尊厳と人格の自律

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人間の尊厳と人格の自律
著作者等 Quante, Michael
中村 美智太郎
中澤 武
加藤 泰史
南 孝典
小谷 英生
辻 麻衣子
馬場 智一
高畑 祐人
中島 新
徳地 真弥
横山 陸
瀬川 真吾
高木 駿
クヴァンテ ミヒャエル
書名ヨミ ニンゲン ノ ソンゲン ト ジンカク ノ ジリツ : セイメイ カガク ト ミンシュ シュギテキ カチ
書名別名 MENSCHENWÜRDE UND PERSONALE AUTONOMIE

生命科学と民主主義的価値

Ningen no songen to jinkaku no jiritsu
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 1024
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2015.3
ページ数 318,26p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-588-01024-8
NCID BB1832008X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22582387
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想