EU権限の判例研究

中西優美子 著

EU構成国の権限問題を多様なケースから考察。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 権限配分及び権限移譲(権限付与の原則
  • 法的根拠選択問題 ほか)
  • 第2部 権限行使と履行確保(EU法の履行確保と強制課徴金(海水浴場の水質事件)
  • 欧州司法裁判所による義務違反国への強制課徴金並びに一括違約金の賦課 ほか)
  • 第3部 権限行使と基本権(EUの欧州人権条約への加盟
  • EU個人データ保護権にかかわる比例性原則(通信履歴保存義務指令事件) ほか)
  • 第4部 先決裁定手続(EU司法裁判所による構成国の国家責任法規定に対する制限(Traghetti事件)
  • 国内憲法裁判所判決に反する国内最高裁判所によるEU司法裁判所への付託と先決裁定(Krizan事件) ほか)
  • 第5部 国際的側面を有する権限問題(EEA協定とEC条約との関係(EEA協定事件)
  • 欧州および共同体特許裁判所を創設する国際協定案とEUおよびEU運営条約の両立性 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 EU権限の判例研究
著作者等 中西 優美子
書名ヨミ イーユー ケンゲン ノ ハンレイ ケンキュウ
書名別名 Iyu kengen no hanrei kenkyu
シリーズ名 EU法 142
学術選書 142
出版元 信山社
刊行年月 2015.3
ページ数 574p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7972-6742-6
NCID BB18314713
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22563609
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想