国際関係学

滝田賢治, 大芝亮, 都留康子 編

現代世界では、伝統的な国際関係という流れと地球社会という流れの2つが混在し、複合的な状況が生まれている。本書は双方の流れから生じる問題を取り扱う。近現代国政治の歴史と国際関係理論を踏まえ、様々なアクター、イシューを解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 地球社会の生成と展開
  • 第1部 近現代国際政治史(ウェストファリア体制の成立・拡大・変容
  • 冷戦とウェストファリア体制 ほか)
  • 第2部 国際関係理論:国際政治史と現代地球社会を見るレンズ(リアリズム
  • リベラリズム ほか)
  • 第3部 アクター:地球社会という舞台の役者たち(主権国家
  • 国際機関 ほか)
  • 第4部 主権国家と安全保障をめぐるイシュー(21世紀の地政学
  • ナショナリズム ほか)
  • 第5部 地球社会のアジェンダ(世界経済
  • IT(情報技術)・サイバー空間 ほか)
  • 21世紀地球社会の展望と日本:地球社会は幻想か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際関係学
著作者等 任 君三
大芝 亮
滝田 賢治
都留 康子
書名ヨミ コクサイ カンケイガク : チキュウ シャカイ オ リカイ スル タメ ニ
書名別名 Studies of International Relations

Studies of International Relations : 地球社会を理解するために

Kokusai kankeigaku
出版元 有信堂高文社
刊行年月 2015.3
ページ数 277p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8420-5569-5
NCID BB18311704
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22549876
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想