コミュニティ通訳

水野真木子, 内藤稔 [著]

医療通訳・司法通訳・行政通訳を柱に、手話通訳、難民認定に関わる通訳、服薬指導やDV相談、災害時など有事のさいの通訳も。現代日本のコミュニティ通訳初の概論。多文化共生社会の未来像。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 コミュニティ通訳とは(来日外国人の増加と言葉の壁
  • コミュニティ通訳という概念 ほか)
  • 2 医療通訳(生まれた赤ちゃんは男の子-医療通訳の現場から
  • 医療通訳と生存権 ほか)
  • 3 司法通訳(放火事件の公判で-司法通訳の現場から ほか)
  • 4 行政通訳(市役所の窓口に立つ相談員兼通訳者-行政通訳の現場から
  • 多文化共生と国の施策 ほか)
  • 5 コミュニティ通訳者の資質と倫理(よい通訳とは
  • 通訳という作業そのものに必要な能力 ほか)
  • 6 コミュニティ通訳者教育(大学・大学院でのコミュニティ通訳者教育の現状
  • 大学・大学院と各分野の専門機関との社会連携 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コミュニティ通訳
著作者等 内藤 稔
水野 真木子
書名ヨミ コミュニティ ツウヤク : タブンカ キョウセイ シャカイ ノ コミュニケーション
書名別名 多文化共生社会のコミュニケーション

Komyuniti tsuyaku
出版元 みすず書房
刊行年月 2015.3
ページ数 234,14p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-622-07891-3
NCID BB18279849
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22550784
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想