「生きること」の歴史学

倉地克直 著

江戸時代人の「いのち」を考え、現代社会に「生きること」の意味を問いかける!!日本列島に生きた人々の声が聞こえてくる!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1講 歴史学とわたし
  • 第2講 生きることとジェンダー
  • 第3講 徳川日本のライフサイクル
  • 第4講 徳川社会をどうみるか
  • 第5講 人生を語る資料
  • 第6講 災害を記録する
  • 第7講 「身の丈」の歴史学-生活史と資料
  • 第8講 「生きること」の歴史学・その後

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「生きること」の歴史学
著作者等 倉地 克直
書名ヨミ イキル コト ノ レキシガク : トクガワ ニホン ノ クラシ ト ココロ
書名別名 徳川日本のくらしとこころ
シリーズ名 日本歴史私の最新講義 14
出版元 敬文舎
刊行年月 2015.3
ページ数 323p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-906822-14-0
NCID BB18243262
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22550535
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想