科学は未来をひらく

村上陽一郎, 中村桂子, 佐藤勝彦, 高薮縁, 西成活裕, 長谷川眞理子, 藤田紘一郎, 福岡伸一 著

宇宙ってなんだろう?生き物や人間はどうして生きているんだろう?自然とは?自分とは?科学は長い時間をかけて、それらの疑問を考え続けている。第一線で活躍する著者たちが、科学の奥深い世界に誘う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 科学の二つの顔(村上陽一郎)
  • 私のなかにある38億年の歴史-生命論的世界観で考える(中村桂子)
  • 宇宙はどのように生まれたか-現代物理学が迫るその誕生の謎(佐藤勝彦)
  • 宇宙から観る熱帯の雨-衛星観測のひもとくもの(高藪縁)
  • 社会の役に立つ数理科学(西成活裕)
  • ヒトはなぜヒトになったか(長谷川眞理子)
  • 「共生の意味論」きれい社会の落とし穴-アトピーからガンまで(藤田紘一郎)
  • 生命を考えるキーワード それは"動的平衡"(福岡伸一)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 科学は未来をひらく
著作者等 中村 桂子
佐藤 勝彦
村上 陽一郎
桐光学園
福岡 伸一
筑摩書房
藤田 紘一郎
西成 活裕
長谷川 真理子
高薮 縁
ちくまプリマー新書編集部
書名ヨミ カガク ワ ミライ オ ヒラク
シリーズ名 中学生からの大学講義 / 桐光学園, ちくまプリマー新書編集部 編 3
ちくまプリマー新書 3
出版元 筑摩書房
刊行年月 2015.3
ページ数 233p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-68933-7
NCID BB18234716
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22554533
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想