思想のグローバル・ヒストリー

デイヴィッド・アーミテイジ [著] ; 平田雅博, 山田園子, 細川道久, 岡本慎平 訳

国境や大洋を越えた国際思想の伝播と受容の歴史。近代世界の礎となる国際法や独立宣言の淵源を、ホッブズやロック、バーク、ベンサムに求める試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 近代国際思想の基礎を再考する
  • 第1部 歴史的基礎(思想史における国際論的転回
  • グローバリゼーションの前史はあるのか
  • 象と鯨-世界史における帝国と海洋)
  • 第2部 十七世紀における基礎-ホッブズとロック(ホッブズと近代国際思想の基礎
  • ジョン・ロックの国際思想
  • ジョン・ロック、カロライナ、あの『統治二論』
  • 帝国の理論家ジョン・ロック?)
  • 第3部 十八世紀における基礎(十八世紀ブリテンにおける議会と国際法
  • エドマンド・バークと国家理性
  • ジェレミー・ベンサムのグローバル化)
  • 第4部 基礎の上に構築する-一七七六年以後の国家形成(独立宣言と国際法
  • 独立宣言、一七七六〜二〇一二年)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 思想のグローバル・ヒストリー
著作者等 Armitage, David
山田 園子
平田 雅博
細川 道久
岡本 慎平
アーミテイジ デイヴィッド
書名ヨミ シソウ ノ グローバル ヒストリー : ホッブズ カラ ドクリツ センゲン マデ
書名別名 FOUNDATIONS OF MODERN INTERNATIONAL THOUGHT

ホッブズから独立宣言まで

Shiso no gurobaru hisutori
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 1023
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2015.3
ページ数 339,69p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-588-01023-1
NCID BB18230806
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22582383
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想