食品表示の罠

山中裕美 著

スーパー、コンビニなどで売られている食品には、品名や値段だけではなく、メーカー名、原材料名、賞味期限といったさまざまな情報が記載されている。本書は、料理研究家の著者が、一消費者として、一人の料理家としての視点に立って、食品表示の裏側に隠された本当の意味や問題点を鋭く指摘。知られざる食品業界の慣習などトリビアも満載。賢い消費者になるためのヒントが得られ、簡単につくれておいしく食べられる厳選料理レシピも付いたおトクな一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 隠された添加物にご用心!(なぜデパ地下の惣菜には食品添加物の表示がないのか?
  • イーストフードに代わるパン酵母の正体とは? ほか)
  • 第2章 食品表示のルールを知っておこう(特売日の卵はなぜLサイズが多いのか?
  • 年末のかまぼこはストックしてある冷凍品? ほか)
  • 第3章 原材料をきちんとチェックする(そばなのに原材料は小麦粉のほうが多いのはなぜ?
  • 「水稲もち米」「もち米」「もち米粉」は何が違うのか? ほか)
  • 第4章 紛らわしい表示に惑わされない(国産牛=和牛ではない!
  • スーパーの牛乳売り場は"間違い探し"! ほか)
  • 第5章 健康と美容に騙されてはいけない(「低糖」「シュガーカット」は言葉のマジック!
  • はっきりした定義がない「栄養調整食品」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食品表示の罠
著作者等 山中 裕美
書名ヨミ ショクヒン ヒョウジ ノ ワナ
書名別名 Shokuhin hyoji no wana
シリーズ名 ちくま新書 1117
出版元 筑摩書房
刊行年月 2015.3
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-06821-7
NCID BB18216918
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22570106
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想