放送メディア研究  12

日本放送協会放送文化研究所【編】

[目次]

  • 第1部 変容する教育メディアの実態(多様化する教育メディアの現状-放送メディアの拡張と深化から
  • 家庭での子どもとメディアの関わり-家庭のメディア環境とメディアを用いた家庭学習について
  • 学校におけるデジタルメディア利用の変遷)
  • 第2部 教育メディアの課題と新たな活用法の分析(教育学におけるメディアの位置
  • 「一人一台端末時代」のメディアと教育
  • メディア活用とリテラシーの育成
  • インタビュー:創造的な学びの場づくりとメディアの役割)
  • 第3部 多様な視点でとらえる教育メディアへの提言(これからの教育メディアの本質的意義と役割-教育哲学の視点から
  • 学習科学からの視点-新たな学びと評価への挑戦
  • ゲーム学習の新たな展開
  • 海外にみる教育番組・コンテンツの傾向と公共政策の役割)
  • 第4部 子どもの学習環境と教育メディアのこれから(対談:これからの学習環境とメディアへの期待
  • 結び:子どもたちの未来と教育メディア)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 放送メディア研究
著作者等 日本放送協会放送文化研究所
NHK放送文化研究所
書名ヨミ ホウソウメディアケンキュウ : 12
巻冊次 12
出版元 丸善プラネット;丸善出版
刊行年月 2015.2.27
ページ数 314p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-86345-236-7
NCID BB18157750
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想