やさしい日本女性史入門

中津攸子 著

[目次]

  • 古代女性は太陽であった-女性が敬われる時代
  • 母系制社会-女性中心の社会
  • 国家誕生-男女平等社会
  • 大化から奈良へ-歴代天皇の半数は女帝
  • 平安時代の女性-女性の社会的地位の後退は上層部から
  • 鎌倉時代の女性-守られる女性の基本的な権利
  • 室町時代の女性-女性が主体性をもった時代へ
  • 戦国時代の女性-その栄光と影
  • 江戸時代の女性-三従の教えが女性の指針
  • 明治時代の女性-女性の社会的地位最低の時代
  • 大正時代の女性-新しい女性の誕生
  • 昭和時代の女性-目ざめ行く女性の群
  • 平成時代の女性-女性が自ら輝やく時代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 やさしい日本女性史入門
著作者等 中津 攸子
書名ヨミ ヤサシイ ニホン ジョセイシ ニュウモン : コダイ カラ ゲンダイ マデ ジツワ ニ ヨル ジョセイ ノ イキカタ
書名別名 古代から現代まで実話による女性の生き方
シリーズ名 歴研選書
出版元 歴研
刊行年月 2015.1
ページ数 219p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86548-015-3
NCID BB18148013
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22534505
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想