影媛

高尾長良 著

物部家の巫・影媛は、神の声を聴くため翠鳥となって森の中を飛び回るうち、鹿狩りに熱狂する平群家の臣・志毘に出会い、恋に落ちる。しかし両家は対立する間柄、そして彼女はすでに皇太子に求婚されている身だった-。第一五二回芥川賞候補作。日本書紀に記された影媛の伝承にもとづく鮮烈な悲恋の物語。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 影媛
著作者等 高尾 長良
書名ヨミ カゲヒメ
出版元 新潮社
刊行年月 2015.2
ページ数 122p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-333522-1
NCID BB18138687
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22536417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想