生命の政治学

広井良典 著

従来、別個に論じられてきた、福祉国家・社会保障、環境政策・エコロジー、生命科学・生命倫理上の諸課題を、その原理に遡りつつ統合的に考察することで、生命/生活を貫く新しい人間理解と社会構想を提示する。グローバルな視座と、サイエンスとケアを媒介する臨床的次元も織り込み、「定常型社会」の構想を確かに進める。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 社会システム(生命科学の政治学-「生命倫理」を超えて
  • 福祉国家の接近と多様化-「持続可能な福祉国家/福祉社会」へ)
  • 第2部 ケア/生命(ケアをめぐるクロス・オーバー-サイエンスとケアの接点
  • 自然のスピリチュアリティ-エコロジーの再定義)
  • 第3部 生命の政治学(生命の政治学のために
  • 定常型社会へ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命の政治学
著作者等 広井 良典
書名ヨミ セイメイ ノ セイジガク : フクシ コッカ エコロジー セイメイ リンリ
書名別名 福祉国家・エコロジー・生命倫理

Seimei no seijigaku
シリーズ名 学術 324
岩波現代文庫 324
出版元 岩波書店
刊行年月 2015.2
ページ数 315p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-600324-1
NCID BB18038401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22550469
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想