エンジニアリングデザイン

G.Pahl, W.Beitz, J.Feldhusen, K.H.Grote 原著 ; K.Wallace, L.Blessing 英訳編 ; 金田徹 訳者代表

製品の企画から設計、および生産プロセスと品質保証の検討まで、工業製品開発の本質を一つの体系にまとめあげた世界的名著。すべての工学設計者必携の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論
  • 基本
  • 製品企画、設計解の発見と評価
  • 製品開発プロセス
  • 設計課題の明確化
  • 概念設計
  • 実体設計
  • 機械的結合、メカトロニクスおよびアダプトロニクス
  • 寸法レンジとモジュラー製品
  • 品質設計
  • コスト最小化設計
  • まとめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エンジニアリングデザイン
著作者等 Beitz, Wolfgang
Blessing, Lucienne T. M
Feldhusen, Jörg
Pahl, G.
Pahl, Gerhard
Wallace, Ken
北條 恵司
宮下 朋之
山際 康之
川面 恵司
綿貫 啓一
金田 徹
青山 英樹
須賀 雅夫
首藤 俊夫
Blessing Luci¨enne T.M.
Grote Karl-Heinrich
Grote Karl‐Heinrich
Feldhusen J¨org
書名ヨミ エンジニアリング デザイン : コウガク セッケイ ノ タイケイテキ アプローチ
書名別名 Engineering Design

Konstruktionslehre

工学設計の体系的アプローチ
出版元 森北
刊行年月 2015.2
ページ数 626p
大きさ 23cm
ISBN 978-4-627-66973-4
NCID BB18032085
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22538078
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想