安倍政権は本当に強いのか

御厨貴 著

向かうところ敵なしに見える安倍政権。「二度目の総理」ゆえの大胆かつ緻密な政権運営を展開し、菅官房長官とのタッグで官僚・閣僚・マスメディアを巧みにコントロールしている。だがそうした「強さ」は本物なのか。実はバーチャルな気分に支えられた"蜃気楼政治"なのではないか。戦後70年を迎え、安倍政権は本格的に「右」寄りイデオロギー政策に着手する。アベノミクスの行方は?憲法改正の実現性は?次なる総裁候補は?戦後政治史の中に安倍政権を位置づけ、軽やかな語り口でその実像に迫る「御厨講談政治学」、ここに開講!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 盤石という危険、先の見えない安泰
  • 第1章 無敵のカムバック総理-官僚・閣僚・メディアの支配術
  • 第2章 アベノミクスとイデオロギー政策-右寄り総理への党内の反応
  • 第3章 沈黙の自民党-野党転落への恐怖
  • 第4章 自民党興亡の六十年-歴代宰相の政権運営
  • 第5章 小沢一郎と小泉純一郎-レールを敷い二人の改革者
  • 終章 この国はどこに行くのか-戦後七十年と蜃気楼政治

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 安倍政権は本当に強いのか
著作者等 御厨 貴
書名ヨミ アベ セイケン ワ ホントウ ニ ツヨイ ノカ : バンジャク ユエ ニ モロイ セイケン ウンエイ ノ ショウタイ
書名別名 盤石ゆえに脆い政権運営の正体
シリーズ名 PHP新書 972
出版元 PHP研究所
刊行年月 2015.2
ページ数 221p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-82365-2
NCID BB18012124
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22544887
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想