園芸家の一年

カレル・チャペック 著 ; 飯島周 訳

一月は固い大地にシャベルをへし折り、四月はやわらかい土中の芽吹きに心躍らせ、八月は旅先から隣人に水やりを依頼、十二月にはカタログを眺めながら三月を待ち望む-。腰を曲げ、足のやり場に困りながら、植物に人生を学び、日々奮闘する園芸家の喜怒哀楽を愛とユーモアたっぷりに綴る園芸エッセイの金字塔。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 庭づくりの始めに
  • 園芸家が誕生するまで
  • 園芸家の一月
  • 園芸家の二月
  • 園芸家のわざ
  • 園芸家の三月
  • 園芸家の四月
  • 祭典の日〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 園芸家の一年
著作者等 Čapek, Karel
飯島 周
〓apek Karel
チャペック カレル
書名ヨミ エンゲイカ ノ イチネン
書名別名 Zahradníkův rok
シリーズ名 平凡社ライブラリー 825
出版元 平凡社
刊行年月 2015.2
ページ数 235p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-582-76825-1
NCID BB17980888
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22620528
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 チェコ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想