交響する空間と場所  2

吉原直樹, 堀田泉 編

"空間"から"場所"へ。都市をめぐり氾濫するナラティヴのなかに、人文知に基づく都市社会学を切りひらく論集。市場論理と交換価値に支配された"空間"に対し、多層的ネットワークに基づいた豊穣な"場所"を取り戻すための社会的・文化的挑戦とは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 空間から場所へ
  • 第1部 場所の位相(景観の場所、場所の景観
  • 脱場所化と再場所化
  • 創発する場所)
  • 第2部 都市空間の基層(都市民俗の水脈
  • コミュニティとボランタリー・アソシエーションの間
  • 地域コミュニティの「現在」-ジャカルタのカンポンの事例
  • ローカル鉄道の「空間」と「場所」
  • ローカル・イニシアティヴの方向性)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 交響する空間と場所
著作者等 伊藤 嘉高
前山 総一郎
古平 浩
吉原 直樹
堀田 泉
大友 康博
森 照代
武田 篤志
高橋 泉
齊藤 綾美
書名ヨミ コウキョウ スル クウカン ト バショ
書名別名 創られた都市空間
巻冊次 2
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2015.1
ページ数 293,9p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-588-67214-9
NCID BB17919774
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22581808
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想