デザイナーのための建築環境計画

猪岡達夫 著

環境にやさしい優れた建築をつくるには断熱・日射遮蔽・採光・自然換気について配慮することが必須の要件です。"課題"→"モデル化"→"実践"という実務に則した解説を行うとともに、理解を深めるため各所に「問題」を配し実践力を高める工夫を凝らしています。環境建築を目指すデザイナーならびに大学で建築環境計画を学ぶ方々にとって必読の1冊です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 ガラスの家の室温と熱負荷-ガラスの家を通じて建築環境工学・建築環境計画の基本を学ぶ(ガラスの家/真夏の自然室温を求める
  • 真夏の自然室温を下げるための検討
  • 冷暖房の熱負荷)
  • 第2編 熱・日射・採光・換気の基本を理解する(熱
  • 日射
  • 自然換気 ほか)
  • 第3編 年間の省エネルギー効果の算定-PALチャート/外気冷房チャート/自然採光チャート(PALチャートによる年間冷暖房負荷の算定
  • 外気冷房チャートによる年間冷房負荷の削減効果の検討
  • 自然採光チャートによる年間消灯時間数の推定)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デザイナーのための建築環境計画
著作者等 猪岡 達夫
書名ヨミ デザイナー ノ タメ ノ ケンチク カンキョウ ケイカク : ネツ ニッシャ ヒカリ カゼ
書名別名 熱・日射・光・風

Dezaina no tame no kenchiku kankyo keikaku
出版元 丸善
刊行年月 2015.1
ページ数 228p
大きさ 23cm
ISBN 978-4-621-08694-0
NCID BB17875293
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22536244
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想