災害・防災の心理学

木村玲欧 著

[目次]

  • 第1部 災害発生前・直後の心理や行動(「わがこと意識」を身につけよう-防災を意識的に学ばなければならないわけ
  • 「自分が助かる」ことから考えよう-死なない・ケガをしないためのイメージづくり
  • なぜ人は逃げないのか-「バイアス」という人間特性を理解する)
  • 第2部 災害発生から10年間の心理や行動(「心のブレーカー」を上げよう-災害過程(1)失見当
  • 「救助・救出」は自分たちでという現実を直視しよう-災害過程(2)被災地社会の成立
  • 「避難所」は被災者にとってどんな存在かを知ろう-災害過程(3)災害ユートピア
  • 「新しい日常」を取り戻そう-災害過程(4)現実への帰還
  • 「長く続く生活再建」を乗り越えよう-災害過程(5)創造的復興)
  • 第3部 来たるべき災害に向けて(「心を保つ・支える」ための原理と方法を学ぼう-ストレスと心のケア
  • 「過去の災害を未来の防災へ」生かそう-防災教育の最前線)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 災害・防災の心理学
著作者等 木村 玲欧
書名ヨミ サイガイ ボウサイ ノ シンリガク : キョウクン オ ミライ ニ ツナグ ボウサイ キョウイク ノ サイゼンセン
書名別名 教訓を未来につなぐ防災教育の最前線

Saigai bosai no shinrigaku
出版元 北樹
刊行年月 2015.1
ページ数 243p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7793-0442-2
NCID BB17873301
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22529848
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想