Gゼロ時代のエネルギー地政学

福富満久 著

強力なリーダー不在の「Gゼロ」時代から、世界秩序は、今後いずれの国家、どのような争点を軸に形成されていくのか。世界のエネルギー供給体制について根本から見直しを迫るシェール革命が急速な進展をみせる現在、大国のエネルギー戦略を検証し、エネルギーとパワーバランスから、激動する世界の「構図」を読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章
  • 第1章 シェール革命と流動化する中東
  • 第2章 米国のエネルギー地政戦略
  • 第3章 米国のグローバル・セキュリティ
  • 第4章 新たなパワーバランス-アフリカとユーラシア
  • 第5章 シェール革命の死角と地政学リスク
  • 最終章 Gゼロから新しい秩序へ
  • おわりに-日本のエネルギー安全保障

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Gゼロ時代のエネルギー地政学
著作者等 福富 満久
書名ヨミ ジーゼロ ジダイ ノ エネルギー チセイガク : シェール カクメイ ト ベイコク ノ シンチツジョ コウソウ
書名別名 Energy Geopolitics in the G-zero World

Energy Geopolitics in the G-zero World : シェール革命と米国の新秩序構想
出版元 岩波書店
刊行年月 2015.1
ページ数 148p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-061003-2
NCID BB17858534
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22536443
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想