杏のふむふむ

杏 著

ラブラドールのハリーと過ごした小学校時代、歴女の第一歩を踏み出した中学時代、単身海外にモデル修業に行った頃、そして、女優として活動を始めたとき…。NHK連続テレビ小説のヒロインを演じ国民的な女優となった杏が、それまでの人生を、人との出会いをテーマに振り返って描いたエッセイ集。そのとき感じたことを次につなげて明日に向かう姿は、感動必至。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 大切な思い出(エンドウマメ先生
  • 弟ハリーのこと ほか)
  • 仕事での出会い(初めてのニューヨーク
  • セ・パリ ほか)
  • 出会いは広がる(投球ズバーンさん
  • 手紙の縁 ほか)
  • おまけ(柴犬ヤマト)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 杏のふむふむ
著作者等
書名ヨミ アン ノ フムフム
シリーズ名 ちくま文庫 あ50-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2015.1
ページ数 255p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-43236-0
NCID BB1778976X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22554641
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想