「就活」と日本社会

常見陽平 著

偽りの「自由競争」と就活格差の実態!不透明な採用基準と選考プロセス、学歴差別の実態など、日本の「就活」の論点をデータ・ファクトから再検証、「平等幻想」からの解放を説く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本の「就活」をどう捉えるか
  • 第1章 「新卒一括採用」の特徴(新卒一括採用の市場規模
  • 日本の新卒一括採用の特徴 ほか)
  • 第2章 採用基準はなぜ不透明になるのか(なぜ「お祈りメール」は不明確なのか
  • 選考基準の説明待望論 ほか)
  • 第3章 「新卒一括採用」の選抜システム(学歴差別はあるのか
  • 大企業の選抜モデル ほか)
  • 第4章 「就活」の平等幻想を超えて(これから、就活はどうなるか
  • 平等幻想と日本社会)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「就活」と日本社会
著作者等 常見 陽平
書名ヨミ シュウカツ ト ニホン シャカイ : ビョウドウ ゲンソウ オ コエテ
書名別名 平等幻想を超えて
シリーズ名 NHKブックス 1227
出版元 NHK
刊行年月 2015.1
ページ数 222p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-14-091227-0
NCID BB17757446
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22544528
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想