イスラム国の正体

国枝昌樹 著

イラク、シリアの混乱に乗じて2014年から台頭したイスラム国。首切り、奴隷市、虐殺などのショッキングな映像のほか、SNSを駆使した巧妙なPR戦術で、世界中の若者が惹きつけられ、参入している。謎に包まれたイスラム過激派に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 急速に勢力を拡大する「イスラム国」
  • 第2章 イスラム国の正体
  • 第3章 なぜ、欧米人の首を切り落とすのか?
  • 第4章 なぜ、世界中の若者たちを惹きつけるのか?
  • 第5章 際限なく続くイスラム過激派の系譜
  • 第6章 同時多発テロは再び起こるのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イスラム国の正体
著作者等 国枝 昌樹
書名ヨミ イスラムコク ノ ショウタイ
シリーズ名 朝日新書 496
出版元 朝日新聞
刊行年月 2015.1
ページ数 223p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273596-6
NCID BB17737766
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22524057
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想