C型肝炎治療

熊田博光, 茶山一彰, 豊田成司 編

[目次]

  • 第1章 C型肝炎の病態・診断(HCVの疫学
  • HCVのウイルス学的特徴
  • HCVの診断
  • HCVの経過と予後)
  • 第2章 C型肝炎の治療(C型肝炎治療ガイドライン
  • ペグインターフェロン/リバビリン併用療法
  • DAAs併用療法(IFN based regimen)
  • DAAsによるIFNフリー療法(IFN free regimen)
  • 高齢者C型肝炎症例への治療の取り組み)
  • 第3章 抗ウイルス療法の副作用とその対策(IFN単独療法とPeg‐IFN/RBV併用療法
  • Peg‐IFN/RBV/プロテアーゼ阻害薬併用療法
  • DAAs併用療法(IFNフリー))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 C型肝炎治療
著作者等 熊田 博光
茶山 一彰
豊田 成司
書名ヨミ シーガタ カンエン チリョウ : ディーエーエーエス デ ヒロガル チリョウ タイショウ
書名別名 DAAsで広がる治療対象
出版元 医薬ジャーナル社
刊行年月 2014.12
ページ数 155p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7532-2710-5
NCID BB17690899
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22525878
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想