胡椒暴虐の世界史

マージョリー・シェファー 著 ; 栗原泉 訳

人びとはなぜ、血眼になって黒胡椒を求め、命を賭してまで危険な航海に出たのか?血で赤く染まった胡椒の争奪戦を、現地の商人や海賊、宣教師、旅行家らのエピソードで描いた、傑作歴史読みもの。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 コショウ属
  • 第2章 スパイスの王
  • 第3章 スパイスと魂
  • 第4章 黄金の象
  • 第5章 イギリスの進出
  • 第6章 オランダの脅威
  • 第7章 アメリカの胡椒王
  • 第8章 無数のアザラシ
  • 第9章 胡椒の薬効

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 胡椒暴虐の世界史
著作者等 Shaffer, Marjorie
栗原 泉
シェファー マージョリー
書名ヨミ コショウ ボウギャク ノ セカイシ
書名別名 PEPPER
出版元 白水社
刊行年月 2015.1
ページ数 262,28p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-560-08405-2
NCID BB17661686
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22525632
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想