ウィトゲンシュタインの講義

ウィトゲンシュタイン [述] ; コーラ・ダイアモンド 編 ; 大谷弘, 古田徹也 訳

後期ウィトゲンシュタインの記念碑的な著作『哲学探究』で展開される思考は、どのようにして育まれていったのか。「一、二、三…」と数えるとは何をすることか。一対一対応とは。矛盾律とは。数学の基礎についての議論は、言語、規則、命題といった彼の哲学の核心と濃厚に響き合う。後期ウィトゲンシュタイン哲学への最良の入り口となる伝説の講義。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウィトゲンシュタインの講義
著作者等 Diamond, Cora
Wittgenstein, Ludwig
古田 徹也
大谷 弘
ダイアモンド コーラ
書名ヨミ ウィトゲンシュタイン ノ コウギ : スウガク ノ キソヘン : ケンブリッジ センキュウヒャクサンジュウキュウネン
書名別名 WITTGENSTEIN'S LECTURES ON THE FOUNDATIONS OF MATHEMATICS

数学の基礎篇 : ケンブリッジ1939年

Uitogenshutain no kogi
シリーズ名 講談社学術文庫 2276
出版元 講談社
刊行年月 2015.1
ページ数 615p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-292276-0
NCID BB1765238X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22520477
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想