仕事と家庭の相互影響下における夫婦二者間コーピング

黒澤泰 著

[目次]

  • 1部 問題と目的(夫婦を取り巻く困難の発生とその背景理論
  • 困難へのコーピングと夫婦二者間コーピング
  • 本書の目的)
  • 2部 実証研究(共働き夫婦におけるコーピングの配偶者効果
  • 夫婦間ストレス場面における関係焦点型コーピング尺度作成の試み
  • 子育て期夫婦における関係焦点型コーピングのパターン
  • 共働き夫婦における関係焦点型コーピングの配偶者効果
  • 関係焦点型コーピングのジョイント・プロセス)
  • 3部 総合考察(夫婦二者間コーピングメカニズム
  • 夫婦システムと職場システムの関連
  • 総合考察)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仕事と家庭の相互影響下における夫婦二者間コーピング
著作者等 黒澤 泰
書名ヨミ シゴト ト カテイ ノ ソウゴ エイキョウカ ニ オケル フウフ ニシャカン コーピング
書名別名 Shigoto to katei no sogo eikyoka ni okeru fufu nishakan kopingu
出版元 風間書房
刊行年月 2014.11
ページ数 238p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7599-2052-9
NCID BB17614336
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22513719
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想