路の上の仲間たち

山北輝裕 著

[目次]

  • 1章 野宿者支援・運動の世界へ
  • 2章 勝ち取ることの背中-野宿者支援における「代行」の引き受け
  • 3章 支援者からの撤退か、それとも…-野宿者支援における"応答困難"の現場から
  • 4章 「当事者運動」と野宿生活の狭間
  • 5章 野宿生活における「もめごと」
  • 6章 野宿者をめぐる「依存する自立」のポリティクス
  • 7章 協調の社会理論に向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 路の上の仲間たち
著作者等 山北 輝裕
書名ヨミ ミチ ノ ウエ ノ ナカマタチ : ノジュクシャ シエン ウンドウ ノ シャカイシ
書名別名 野宿者支援・運動の社会誌
シリーズ名 質的社会研究シリーズ / 江原由美子, 木下康仁, 山崎敬一 シリーズ編集 7
出版元 ハーベスト社
刊行年月 2014.11
ページ数 222p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86339-059-1
NCID BB17571095
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22509445
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想