小惑星探査機「はやぶさ2」の挑戦

松浦晋也 筆

生みの苦しみを乗り越え、ついに旅立つ。立ちはだかった壁とは…、初代の教訓は…、世界初に向けた装備とは…これが当事者が語るはやぶさ2だ!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 プロジェクトの全体像と意義-初代に続き、再び世界初を求めて(水と炭素化合物の採取に挑むはやぶさ2-小惑星到着は2018年夏、地球帰還は2020年末
  • 初代はやぶさとはやぶさ2-苦い経験を踏まえた設計変更と新たな探査を目指す新装備)
  • 第2部 プロジェクト関係者が語るはやぶさ2-打ち上げ前から前途多難にして波瀾万丈だった(はやぶさからはやぶさ2へ-川口淳一郎JAXA宇宙科学研究所教授
  • 電気推進システムで未来を切り拓く-國中均JAXA宇宙科学研究所教授
  • いちばんつらい時期のプロジェクトを支えて-吉川真JAXA宇宙科学研究所准教授
  • 惑星科学と宇宙探査-渡邊誠一郎名古屋大学教授
  • はやぶさ2を実施するJSPECという組織-樋口清司JAXA副理事長
  • はやぶさ2を確実に開発する体制を作る-山浦雄一JAXA理事
  • レーザー高度計、こんどこそ完璧動作を-水野貴秀JAXA宇宙科学研究所准教授
  • C型小惑星に水分子を求めるNIRS3-安部正真JAXA宇宙科学研究所准教授
  • 小惑星をうがつ新装備インパクター-佐伯孝尚JAXA宇宙科学研究所助教
  • DCAM3を実現した若い力-澤田弘崇JAXA月・惑星探査プログラムグループ開発員)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小惑星探査機「はやぶさ2」の挑戦
著作者等 松浦 晋也
書名ヨミ ショウワクセイ タンサキ ハヤブサ ツー ノ チョウセン
出版元 日経BP社 : 日経BPマーケティング
刊行年月 2014.12
ページ数 399p 図版16p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8222-7639-3
NCID BB17559034
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22525456
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想