東アジアでボンヘッファーを読む

日本ボンヘッファー研究会 編

[目次]

  • 1 東アジアでボンヘッファーを共に考える(ルーテル学院大学東アジア・ボンヘッファー学会二〇一三開会の辞
  • 開会礼拝説教「主よ、あなたはどなたですか」
  • 今日ボンヘッファーの宗教批判から学ぶ ほか)
  • 2 神ゆえに、隣人のために-主の言葉を探し求めて(大阪北教会説教「安息日は人のためにある」
  • 同志社大学講演ディートリヒ・ボンヘッファーとエキュメニズム)
  • 3 ドイツと東アジアにおけるボンヘッファー受容を学ぶ(ドイツ
  • 韓国
  • 中国本土と香港 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東アジアでボンヘッファーを読む
著作者等 日本ボンヘッファー研究会
鈴木 正三
書名ヨミ ヒガシアジア デ ボンヘッファー オ ヨム : ヒガシアジア ボンヘッファー ガッカイ ニセンジュウサン
書名別名 東アジア・ボンヘッファー学会2013
シリーズ名 新教コイノーニア 29
出版元 新教出版社
刊行年月 2014.11
ページ数 182p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-400-32450-8
NCID BB17544820
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22513551
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ディートリヒ・ボンヘッファーとエキュメニズム クリスティアーネ・ティーツ, 島田由紀
ドイツ クリスティアーネ・ティーツ, 八谷俊久
ボンヘッファーの平和思想と東アジアの平和 崔順育, 柳錫成
ボンヘッファーの遺稿『倫理』から〈平和の論理と倫理〉は導き出せるか 山﨑和明
中国本土と香港 刘茵雅, 徐亦猛, 橋本祐樹
今日ボンヘッファーの宗教批判から学ぶ クリスティアーネ・ティーツ, 岡野彩子
台湾 多田恵, 王貞文
日本 山﨑和明
社会神学志向倫理としてのキリスト論の非宗教的解釈 三村修, 刘茵雅
説教「安息日は人のためにある」 クリスティアーネ・ティーツ, 関西バルト・ボンヘッファー研究会
近年の漢語基督教神学の論争に対するボンヘッファー思想の意義 三村修, 林子淳
開会礼拝説教「主よ、あなたはどなたですか」 江藤直純
韓国 八谷俊久, 金盛浩
香港と中国語圏 平林孝裕, 林子淳
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想