都市史研究  1(2014)

都市史学会【編】

[目次]

  • 論文(平安前期の都市維持管理政策とその歴史的意義
  • 港市横瀬浦の都市史-キリシタン集落と教会を中心に)
  • 研究ノート(鎌倉市今小路西遺跡出土の結番交名木札について
  • 十四‐十六世紀のイタリアにおける都市空間の変容
  • 十五世紀フィレンツェのサンタ・マリア・デル・カルミネ聖堂における宗教劇と兄弟会
  • 都市的空間としての近世草梁倭館)
  • 小特集 都市史の現在1(都市とはなにか-もしくは分配と交換の正義の体現
  • 日本中世都市史研究の二〇年
  • 日本近世都市史
  • アジアの都市史-都城比較研究の地平
  • 中世フランスにおける「領域」史研究の現在)
  • 新刊紹介
  • 寄稿(鎌倉末・南北朝の円覚寺門前屋地)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都市史研究
著作者等 都市史学会
書名ヨミ トシシケンキュウ : 2014
巻冊次 1(2014)
出版元 都市史学会;山川出版社
刊行年月 2014.11.25
ページ数 153,6p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-634-52751-5
NCID BB17544682
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想