定本荒巻義雄メタSF全集  第4巻 (聖シュテファン寺院の鐘の音は)

荒巻義雄 著 ; 巽孝之, 三浦祐嗣 編集委員

第1回配本の『白き日旅立てば不死』の14年後の世界が描かれた長編小説。荒巻ファンには、「白樹シリーズ」として知られている。永遠の恋人であるソフィーを求めて、ウィーン、そして"異界"を彷徨う主人公・白樹直哉の行く先は…。純文学とSF作品の間わ行き来しているかのごとき傑作が完全版で!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 聖シュテファン寺院の鐘の音は
  • ある晴れた日のウィーンは森の中にたたずむ
  • エリート文学SF-ディック「高い城の男」に関するノート

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 定本荒巻義雄メタSF全集
著作者等 三浦 祐嗣
巽 孝之
荒巻 義雄
書名ヨミ テイホン アラマキ ヨシオ メタ エスエフ ゼンシュウ
巻冊次 第4巻 (聖シュテファン寺院の鐘の音は)
出版元 彩流社
刊行年月 2014.12
ページ数 485,7p
大きさ 20cm
付随資料 8p.
ISBN 978-4-7791-2102-9
NCID BB17542348
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22507612
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想