ドキュメント平成政治史  3 (幻滅の政権交代)

後藤謙次 著

25年間に延べ18人もの首相が目まぐるしく交代した平成期の日本政治。どこでどう間違えたのか。政治記者歴32年の著者が、政治家たちの肉声を記録した膨大なメモや取材記録を駆使して、徹底検証するシリーズ。小泉政権が退陣して以降、迷走を続ける自民党政権を倒して、ついに政権交代を果たした民主党。だが、普天間問題で鳩山内閣がつまずき、次第に党内対立が激化する。東日本大震災が甚大な被害をもたらすなか、小沢一郎対菅直人・野田佳彦という構図に、自民党も介入して繰り広げられた権力闘争の結末は。政界ノンフィクションの金字塔がここに完成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第14章 年金と失言に沈んだお友だち政権-第一次安倍晋三内閣
  • 第15章 「大連立」に賭けた救援政権-福田康夫内閣
  • 第16章 勝機逃した追い込まれ政権-麻生太郎内閣
  • 第17章 普天間で自壊した政権交代政権-鳩山由紀夫内閣
  • 第18章 東日本大震災に遭遇した孤高政権-菅直人内閣
  • 第19章 消費税に燃え尽きた最後の民主党政権-野田佳彦内閣

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドキュメント平成政治史
著作者等 後藤 謙次
書名ヨミ ドキュメント ヘイセイ セイジシ
巻冊次 3 (幻滅の政権交代)
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.12
ページ数 583,7p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-00-028169-0
NCID BB17542133
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22517286
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想