「育つ土」を作る家庭菜園の科学

木嶋利男 著

家庭菜園で難しいのが土作り。野菜をうまく育てるには、土の由来を知り、土壌微生物の働きを頭に入れ、有機質肥料や堆肥などを上手に使い分ける必要がある。本書では、土作りに関する基礎知識から、コンパニオンプランツや連作・輪作など、土の力を活かす作付け方法まで解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 家庭菜園の土
  • 第2章 土の生き物を知る
  • 第3章 土作りの基本
  • 第4章 肥料と有機物のメカニズム
  • 第5章 野菜類にとって「良い土」と「環境」とは
  • 第6章 連作と輪作を使い分ける
  • 第7章 土の力を活用した家庭菜園

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「育つ土」を作る家庭菜園の科学
著作者等 木嶋 利男
書名ヨミ ソダツ ツチ オ ツクル カテイ サイエン ノ カガク : ユウキブツ ヤ タイヒ オ ドウ イカスカ
書名別名 有機物や堆肥をどう活かすか
シリーズ名 ブルーバックス B-1895
出版元 講談社
刊行年月 2014.12
ページ数 218p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257895-0
NCID BB1751180X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22522755
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想