賢者の戦略

手嶋龍一, 佐藤優 著

不可解に思える出来事も、巨大なうねりの表層にすぎない。深層はインテリジェンスという叡智により立ち現れるのだ。日本が生き残るための戦略とは?我々は反知性主義にどう抗うべきか?「イスラム国」の台頭、中ロの新・帝国主義路線、マレーシア機撃墜、ウクライナ併合、ガザ地区砲撃、集団的自衛権論争など、最新情勢のつぶさな分析から鮮やかに「解」が導き出されていく。最強の外交的知性が贈る現代人必読の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 二十一世紀の火薬庫「ウクライナ」(帝国主義者プーチン
  • モスクワ・北京・テヘラン新枢軸 ほか)
  • 第2章 近代国家を破壊する「イスラム国」(複雑怪奇な中東方程式
  • 司令塔なき「イスラム国」 ほか)
  • 第3章 「東アジア」での危険なパワーゲーム(ベタ記事に埋め込まれた宝石
  • 「遺骨」は何を語るか ほか)
  • 第4章 集団的自衛権が抱えるトラウマ(安倍総理と岸家の「深い傷」
  • 湾岸戦争の「敗北」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 賢者の戦略
著作者等 佐藤 優
手嶋 竜一
手嶋 龍一
書名ヨミ ケンジャ ノ センリャク : イキノコル タメ ノ インテリジェンス
書名別名 生き残るためのインテリジェンス

Kenja no senryaku
シリーズ名 新潮新書 600
出版元 新潮社
刊行年月 2014.12
ページ数 268p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-10-610600-2
NCID BB17486269
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22519999
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想