隠れ蓑

野口卓 著

小池文造が両国で目撃された、という。藤原道場で共に汗を流した仲ではあるが、もとより傲岸きわまりない男だった。私闘に敗れ逐電した後、どのように命を繋いできたのだろうか。やがて、定町廻り同心・朽木勘三郎は宿命の対決へ歩みを進めてゆく(表題作)。勘三郎とその配下朽木組の痛快無比な活躍を描く全四篇。「時代小説に野口卓あり」と高らかに告げる、捕物帳の新たなる定番。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 隠れ蓑
著作者等 野口 卓
書名ヨミ カクレミノ
シリーズ名 北町奉行所朽木組 の-16-2
新潮文庫 の-16-2
出版元 新潮社
刊行年月 2014.12
ページ数 393p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-125662-7
NCID BB17378958
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22499598
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
木兎引き 野口 卓
門前捕り 野口 卓
開かずの間 野口 卓
隠れ蓑 野口 卓
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想