近代日本の女性専門職教育

渡邊洋子 著

[目次]

  • 序章 吉岡彌生研究の現代的意義
  • 第1章 課題と方法
  • 第2章 吉岡彌生にとっての医師世界とアイデンティティ
  • 第3章 女子医学教育の構想と実践
  • 第4章 「女医」像=キャリアモデルの構築
  • 第5章 ロールモデルとしての吉岡1-「女性医師の生き方モデル」の提起
  • 第6章 ロールモデルとしての吉岡2-リーダーシップから国策動員へ
  • 終章 吉岡彌生と女性専門職教育-「生涯キャリア」への視座
  • 特論 現代女性医師をめぐる課題と支援可能性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代日本の女性専門職教育
著作者等 渡邊 洋子
書名ヨミ キンダイ ニホン ノ ジョセイ センモンショク キョウイク : ショウガイ キョウイクガク カラ ミタ トウキョウ ジョシ イカ ダイガク ソウリツシャ ヨシオカ ヤヨイ
書名別名 生涯教育学から見た東京女子医科大学創立者・吉岡彌生
出版元 明石書店
刊行年月 2014.11
ページ数 312p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7503-4097-5
NCID BB17370311
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22500178
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想