「読ませる」ための文章センスが身につく本

奥野宣之 著

"あの"プロたちの仕掛けを盗む!あなたの文章が劇的に変わる!わかりやすく、伝わりやすい文章を書くことは大事。でも、それよりも重要なのは…「読んでもらう」こと。ビジネスの現場で文章を作る人のための、読んでもらえて、伝わって、書くのが楽しくなる文章術!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 つかむ-読みはじめのハードルをいかに越えるか(とりあえず言い切る!
  • 「予防線」は張るな ほか)
  • 第2章 のせる-醒めずに心地よく読み続けてもらうために(安心させる「これから」ナビゲーション
  • 納得させる「ここまで」ナビゲーション ほか)
  • 第3章 転がす-読み手の意識をコントロールする「展開」の技術(「作文記号」にどんどん頼れ
  • 「リズム」より「抑揚」 ほか)
  • 第4章 落とす-論理としての「正しさ」よりオチの「納得感」(「仕切り直し」のための必殺フレーズ
  • 「スイカに塩」の法則 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「読ませる」ための文章センスが身につく本
著作者等 奥野 宣之
書名ヨミ ヨマセル タメ ノ ブンショウ センス ガ ミ ニ ツク ホン : ツカム ノセル コロガス オトス メイブン ニ マナブ ヨッツ ノ ステップ
書名別名 「つかむ・のせる・転がす・落とす」名文に学ぶ4つのステップ
出版元 実業之日本社
刊行年月 2014.11
ページ数 246p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-408-11094-3
NCID BB17283476
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22491977
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想