豪商列伝

河合敦 著

いかにして商売を大きくしたのか。どのようにヒット商品を編み出したのか。どうすれば安定経営ができるのか。大商人の苦闘の生涯からビジネスの秘訣、生き方を考える一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 一代で成り上がった豪商たち(時代を見抜く人とはいかなる人か 島井宗室-先見の明に長けた「海の豪商」
  • 「ひらめき」からどうお金を生み出すか 河村瑞賢-スピードと現場主義を貫いた「海運の政商」 ほか)
  • 第2章 大店を築き上げた豪商たち(企業を存続させる「商売の心得」とは 住友家(蘇我理右衛門と住友政友)-誠実な商売で飛躍した「住友財閥の祖」
  • 爆発的な繁盛をいかに生み出すか 三井高利-画期的商法で成り上がった「三井財閥の祖」 ほか)
  • 第3章 時代を乗り越えた豪商たち(「創業以来最大の危機」の対処法とは 西川家(初代・仁右衛門〜十二代・甚五郎)-幾度の危機を乗り越えた「西川家の当主たち」
  • いかにして弱者は強者に勝つか 淀屋常安・言当-権力者を巧みに利用した「大坂一の特権商人」 ほか)
  • 第4章 地方から成り上がった豪商たち(固い結束を生む組織をいかにしてつくるか 長谷川次郎兵衛(宗印居士)-厳しい社員教育で発展させた「木綿問屋の豪商」
  • 合理的経営とは何か 中井源左衛門良祐-地域差と価格差を巧みに利用した「近江商人」 ほか)
  • 第5章 素人からのし上がった豪商たち(商売に成功するための要素とは何か 古河市兵衛-鉱山業に人生を捧げた「古河財閥の創業者」
  • 無から始めて有を生み出す商魂とは 大倉喜八郎-前進し続けて成功をもぎとった「大倉財閥の設立者」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 豪商列伝
著作者等 河合 敦
書名ヨミ ゴウショウ レツデン : ナゼ カレラ ワ イチダイ デ ナリアガレタ ノカ
書名別名 なぜ彼らは一代で成り上がれたのか
出版元 PHPエディターズ・グループ : PHP研究所
刊行年月 2014.11
ページ数 287p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-569-82109-2
NCID BB17282575
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22496060
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想