セクトの宗教社会学

ナタリ・リュカ 著 ; 伊達聖伸 訳

社会の治安を乱し、人びとが不安を覚える宗教集団はあらゆる時代や場所に見出される。キリスト教もその誕生期、アジアでの布教の際は弾圧を受けた。歴代のさまざまな戦闘的なセクトを紹介し、現代社会に及ぼす影響を解説。また、現代の動向とともに各国における対策を紹介。キリスト教からオウム真理教まで広範囲を網羅。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 歴史のなかのセクト運動(キリスト教
  • キリスト教の分裂
  • キリスト教以外の宗教における分裂
  • 戦闘的タクト
  • 二十世紀における宗教情勢の変化)
  • 第2章 近代の産物としてのセクト(個人
  • 共同体主義的な集団の盛衰
  • 資本主義の産物としてのセクト)
  • 第3章 問題宗教団体の公的管理-不可能な国家の中立性(逸脱行為を取り締まることの難しさ-いくつかの失敗例
  • セクトに対峙するヨーロッパ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 セクトの宗教社会学
著作者等 Luca, Nathalie
伊達 聖伸
リュカ ナタリ
書名ヨミ セクト ノ シュウキョウ シャカイガク
書名別名 Les Sectes

Sekuto no shukyo shakaigaku
シリーズ名 文庫クセジュ 996
出版元 白水社
刊行年月 2014.11
ページ数 139,7p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-560-50996-8
NCID BB17236953
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22504743
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想