墓と葬送のゆくえ

森謙二 著

近年、「埋葬」されない死者が増えている。祖先祭祀などの伝統的思想が変質しようとしている。このような変化はいかに生じてきたのか。人々の意識や家族関係の変化などから読み解き、「埋葬」されることの意味を問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 新しい葬送と矛盾-プロローグ
  • 混迷する葬送の秩序
  • 葬る=「埋葬」すること
  • 近代化と葬送
  • 葬送の行方
  • 「埋葬」の脱商品化に向けて-エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 墓と葬送のゆくえ
著作者等 森 謙二
書名ヨミ ハカ ト ソウソウ ノ ユクエ
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 391
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2014.12
ページ数 214p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-642-05791-2
NCID BB17230888
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22501617
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想