オリーブの罠

酒井順子 著

『オリーブ』とは「モテの戦場」からの解放だった。熱狂的に愛された少女雑誌の秘密とその時代。女子高生時代から『オリーブ』愛読者であり執筆者でもあった著者が、少女達を夢中にさせ、その人生観にも影響を与えた伝説の雑誌を振り返る。大人になった今だからわかること-「オリーブの罠」とは何だったのか。マーガレット酒井先生復活!「元オリーブ少女&少年の面接時間」全4回を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 『オリーブ』誕生
  • 第1章 オリーブ伝説の始まり
  • 第2章 リセエンヌ登場
  • 第3章 『オリーブ』と格差社会
  • 第4章 『オリーブ』とファッション
  • 第5章 オリーブ少女の恋愛能力
  • 第6章 オリーブ少女の未来=現在
  • 終章 オリーブの罠

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オリーブの罠
著作者等 酒井 順子
書名ヨミ オリーブ ノ ワナ
書名別名 Oribu no wana
シリーズ名 Olive (雑誌) 2288
講談社現代新書 2288
出版元 講談社
刊行年月 2014.11
ページ数 261p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288288-0
NCID BB17218940
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22502125
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想