落窪物語

藤井貞和 校注

床のくぼんだ「落窪の間」や物置部屋に追いやられ、味方は侍女一人だけ。継母にこき使われる孤独な娘は、どうやって幸せをつかむのか?-平安時代の社会と風俗を活写して、読者の涙と笑いを誘いつづけてきた物語。古本「九条家本」を底本とし、原文を楽しく読める注釈で、生き生きとよみがえる継子物語の源流。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 落窪物語
著作者等 藤井 貞和
書名ヨミ オチクボ モノガタリ
書名別名 Ochikubo monogatari
シリーズ名 岩波文庫 30-043-1
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.11
ページ数 460p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-300431-9
NCID BB17167872
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22509608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想