人生処方詩集

エーリヒ・ケストナー 作 ; 小松太郎 訳

『ふたりのロッテ』や『飛ぶ教室』などでおなじみの作家ケストナー(1899‐1974)による大人のための詩集。現代人のゆううつをユーモアをまじえた新鮮な感覚とウイットで表現。即物的でありながら抒情的、悲しさと笑いが渾然一体となった"読むクスリ"。はからずも人生の苦さを知ってしまったすべての人たちに!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 列車の譬喩
  • ホテルでの男声合唱
  • 臆せず悲しめ
  • 堅信を受けたある少年の写真に添えて
  • 顔のうしろはだれも覗かない(勇気のある者のためのテキスト)
  • 顔のうしろはだれも覗かない(小心者のためのテキスト)
  • 努力家
  • 墓場の老女
  • 感情の反復
  • 偶然による残高〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人生処方詩集
著作者等 Kästner, Erich
小松 太郎
K¨astner Erich
ケストナー エーリヒ
書名ヨミ ジンセイ ショホウ シシュウ
書名別名 DOKTOR ERICH KÄSTNERS LYRISCHE HAUSAPOTHEKE

Jinsei shoho shishu
シリーズ名 岩波文庫 32-471-1
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.11
ページ数 293p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-324711-2
NCID BB17161311
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22502854
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想