食と儀礼をめぐる地球の旅

高倉浩樹, 山口未花子 編

環太平洋にまたがる古代世界と現代世界を往復することで、世界はどうみえるだろうか?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 狩猟対象から儀礼対象へ-シベリアに食と儀礼の起源をさぐる
  • 2 シベリア・トナカイ牧畜先住民における食の多様な世界
  • 3 北アメリカ大陸極北地帯の食と儀礼
  • 4 アラスカの捕鯨民イヌピアットの真夏の祭典ナルカタック
  • 5 ナスカの地上絵の調査からみた食と儀礼
  • 6 中央アンデス高地における日常食と儀礼食-農牧複合社会と牧畜専業社会の比較

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食と儀礼をめぐる地球の旅
著作者等 Stewart, Henry
加藤 博文
吉田 睦
坂井 正人
山口 未花子
岸上 伸啓
若林 大我
高倉 浩樹
書名ヨミ ショク ト ギレイ オ メグル チキュウ ノ タビ : センジュウミン ブンカ カラ ミタ シベリア ト アメリカ
書名別名 Cross-cultural Journey through Foods and Rituals

Cross-cultural Journey through Foods and Rituals : 先住民文化からみたシベリアとアメリカ
シリーズ名 東北アジア学術読本 4
出版元 東北大学出版会
刊行年月 2014.10
ページ数 217p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86163-250-1
NCID BB17144720
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22493247
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想