読書の腕前

岡崎武志 著

寝床で読む、喫茶店で読む、電車で読む、バスで読む、トイレで読む、風呂で読む、目が覚めている間ずっと読む…。ベストセラーの読み方から、「ツン読」の効用、古本屋との付き合い方まで。"空気のように本を吸う男"が書いた体験的読書論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 本は積んで、破って、歩きながら読むもの
  • 第2章 ベストセラーは十年後、二十年後に読んだほうがおもしろい
  • 第3章 年に三千冊増えていく本との闘い
  • 第4章 私の「ブ」攻略法
  • 第5章 旅もテレビも読書の栄養
  • 第6章 国語の教科書は文学のアンソロジー
  • 第7章 蔵書のなかから「蔵出し」おすすめ本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 読書の腕前
著作者等 岡崎 武志
書名ヨミ ドクショ ノ ウデマエ
書名別名 Dokusho no udemae
シリーズ名 光文社知恵の森文庫 tお10-1
出版元 光文社
刊行年月 2014.10
ページ数 301p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-78661-8
NCID BB17127903
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22480957
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想