魔女のスープ

阿川佐和子 著

ある晩閃いた。スープでも、作ろう。あらゆる残り物を鍋に投入し、出来上がったのは赤茶色の怪しい液体。映画「バベットの晩餐会」に出てくる魔女のスープのよう。恐る恐る食してみれば、うん、おいしい。一緒に食べてくれる人がいれば愛が芽生えるのではないかしら?楽屋にあった鮭弁当、干涸びた納豆、新鮮なお刺身-愛はさておき、食べ過ぎた。今日も幸せ、極上の食エッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 蘇るホットドッグ
  • 不思議パック
  • オイル牡蛎
  • やり直し糠
  • パリパリつるりん
  • 再会鮭弁
  • ツマの言い分
  • 紅茶を尋ねて
  • 肉屋の店先
  • 昼の鰻〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魔女のスープ
著作者等 阿川 佐和子
書名ヨミ マジョ ノ スープ
シリーズ名 残るは食欲 あ-50-7
新潮文庫 あ-50-7
出版元 新潮社
刊行年月 2014.11
ページ数 210p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-118457-9
NCID BB17112214
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22489628
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想