編集とはどのような仕事なのか

鷲尾賢也 著

新書、単行本、シリーズと、画期的な企画を世に送り続けた名編集者が、基礎から応用まですべてを披瀝する。急逝した著者の次代への贈物。著者の見つけ方や企画・プロットの立て方から原稿依頼の仕方まで、あるいは書名、目次、見出しのつけ方、装丁やオビの作り方などの実務的な知識から、いける本・いけない本の見分け方、出版界の見取り図、さらにはさまざまなクセありの著者との付き合い方まで、編集という仕事の奥義と全体を縦横に語った最良の教科書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 編集者とは何か
  • 2 ささやかな自分史
  • 3 出版小史と出版事情
  • 4 企画の発想法
  • 5 原稿依頼とプロット
  • 6 催促と読みと修正
  • 7 チェックから入稿まで
  • 8 装丁・タイトル・オビ
  • 9 編集から見た販売・流通・宣伝
  • 10 人間交際論
  • 11 本に未来はあるか
  • 12 著者に育てられる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 編集とはどのような仕事なのか
著作者等 鷲尾 賢也
書名ヨミ ヘンシュウ トワ ドノヨウナ シゴト ナノカ : キカク ハッソウ カラ ニンゲン コウサイ マデ
書名別名 企画発想から人間交際まで

Henshu towa donoyona shigoto nanoka
出版元 トランスビュー
刊行年月 2014.10
版表示 新版
ページ数 248p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7987-0152-3
NCID BB16958282
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22495488
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想