世界ぶらり安うま紀行

西川治 著

世界中を食べ歩いて50年の写真家が、現地でしか食べられない、安いけれど圧倒的においしいものを、写真と軽快な文章で伝える食紀行エッセイ。ベトナムの漁港の明石焼き、シンガポールの魚の頭のカレー等、アメリカの球場のチリドッグ、イタリアのライスコロッケ…、屋台や立ち食いや、地元の人しか行かないような店で味わう、ほんとうのグルメ旅がここにある!カラー写真多数。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 気持ちのいい朝食
  • 楽しい昼食は、いつも街の中にある
  • 甘いおやつと飲み物の効果は絶大
  • 米料理・鍋料理は、どこでも食べたい
  • 見た目は悪いけど、味は最高
  • 思い出深い夕食、旅の醍醐味

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界ぶらり安うま紀行
著作者等 西川 治
書名ヨミ セカイ ブラリ ヤスウマ キコウ : モットモ ヤスイ タベモノ ガ モットモ ウマイ
書名別名 もっとも安い食べ物が、もっともうまい
シリーズ名 ちくま文庫 に14-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2014.10
ページ数 269p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-43219-3
NCID BB16885644
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22528611
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想