ヌードと愛国

池川玲子 著

一九〇〇年代から一九七〇年代に創られた、「日本」をまとった七体のヌードの謎を解く。推理のポイントは、時代と創り手の動機。時系列で並んだヌードから浮かび上がる歴史とは?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 デッサン館の秘密-智恵子の「リアルすぎるヌード」伝説
  • 第2章 Yの悲劇-「夢二式美人」はなぜ脱いだのか?
  • 第3章 そして海女もいなくなった-日本宣伝映画に仕組まれたヌード
  • 第4章 男には向かない?職業-満洲移民プロパガンダ映画と「乳房」
  • 第5章 ミニスカどころじゃないポリス-占領と婦人警察官のヌード
  • 第6章 智恵子少々-冷戦下の反米民族主義ヌード
  • 第7章 資本の国のアリス-七〇年代パルコの「手ブラ」ポスター

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヌードと愛国
著作者等 池川 玲子
書名ヨミ ヌード ト アイコク
シリーズ名 講談社現代新書 2284
出版元 講談社
刊行年月 2014.10
ページ数 271p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288284-2
NCID BB16863947
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22489281
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想