トコトンやさしいEMCとノイズ対策の本

鈴木茂夫 著

エミッション(EMI)とイミュニティ(EMS)の両方を満たすEMC(電磁環境適合性)技術全般について解説し、ノイズ対策(ノイズの発生を少なくする技術、ノイズの影響を少なく受ける技術)の重要性とその考え方を具体的にわかりやすく紹介しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 EMCは波の世界である(波源、波の伝わり方、波の影響)
  • 第2章 ノイズ対策の重要性とその考え方
  • 第3章 たった三つの電磁気現象からEMCを考える
  • 第4章 電流の流れに抵抗するインダクタと電流を容易に流すキャパシタ
  • 第5章 波を送る伝送路のノイズ対策
  • 第6章 コモンモードノイズ源とケーブルのノイズ対策
  • 第7章 電子部品、実装、プリント基板レイアウト
  • 第8章 電子機器をアンテナモデルで考える
  • 第9章 金属と電波吸収体のシールドメカニズム、シールド性能
  • 第10章 ノイズの影響を受けないようにするには

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トコトンやさしいEMCとノイズ対策の本
著作者等 鈴木 茂夫
書名ヨミ トコトン ヤサシイ イーエムシー ト ノイズ タイサク ノ ホン
シリーズ名 今日からモノ知りシリーズ
B&Tブックス
出版元 日刊工業新聞社
刊行年月 2014.9
ページ数 159p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-526-07298-7
NCID BB16820660
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22475253
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想